カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ディズニーばかりのリンベルカタログギフトに胸キュン!

数あるカタログギフトの中から、 贈られた人が本当に嬉しいものを選ぶことは簡単ではありませんよね。 そんな人にお勧めしたいのが ディスニー専門のリンベルカタログギフト! 若い女性はもちろんのこと、 お子さんや年配の方、 家族が喜ぶディズニーの商品だけが たっぷりつまったカタログギフトなのです。 リンベルカタログギフトは 様々なテーマやコンセプトにそったものを展開していますが、 中でも人気なのがやっぱりディズニーカタログ。 キャラクターグッズはもちろん、 大人が使えるシンプルなデザインのものや オリジナルの商品があるのも嬉しいですよね。 引き出物で人気のディズニーのペア食器などももちろん掲載。 和食にも合うおわんやお正月にも使える重箱のセットは 高齢の方も抵抗なく選ぶことができるでしょう。 落ち着いた色合いで 一見キャラクター商品と分からないようなものも、 ちょっと見えるミッキーの顔にほっこり。 男性でも使える実用的な商品も掲載されています。 これならばカタログを見ているだけでも 楽しい気分になれることでしょう。 カタログを包む包装紙も オリジナルの特製ラッピング。 婚礼用で使えるメッセージカードは ミッキーとミニーがデザインされています。 ディズニー好きのあの人はもちろん、 ちょっとしたプレゼントにも絶対喜ばれる リンベルカタログギフトですよ!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ハーモニック社のスターチョイス・カタログギフト

ハーモニック社のスターチョイス・カタログギフト「スワン」の 紹介です。 くセルッティ1881> PARIS パリに本社を置くCERRUTIは、高級毛織物産地として名高い北 イタリアのビエラの地で、1881年に創業以来130年余りの伝統 を持っています。パリコレクションの常連メンバーであり続けなが らその事業領域を雑貨時計・香水の領域まで拡大し、その製品 はイタリアンクラフトマンシップの上質感とフレンチエレガンスの 洗練性の融合との評価を受け続けてきました。 4長傘(セルッティ1881) .商品:全長約82.5cm・親骨約58cm・8本骨.材質: 生地/ポリエステル、持手/ポリプロピレン、シャ フト/鉄.機能:手開きタイブ.色:ダークブラウン ・中国製 5レディース財布(セルッティ1881) .商品:約13.5 x10x 2cm.材質:合成皮革・内容: 札入2室・ファスナー式小銭入1室・カード入x 4・ポケットx5.関閉部ホック式.色メタリック ブラウン.中国製  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

カタログギフトと知らなかったブランド

カタログギフトを見ていると、知らなかったブランドがいくつもあるんですよね。 海外のブランドは知らなくても仕方ないとしても、日本のブランドのことは知っておきたいものです。 特に、日本では知られていないのに、海外で絶賛されているようなものは抑えておきたいなぁって思うんです。 そんな時に、カタログギフトはベーシックなところは必ず抑えてあるものですから、頼むのも嬉しいものですが、見るのも嬉しいものなんですよね。 最近は日本の食器を見るのが好きです。 古いものに価値があるのは分かるのですが、最近できたものでも品があっていいなぁって思うものがあるんですよね。 日本の職人の技が伝えられるものだとわかると、やはり大事にしたいですし、今後も残るようにしたいものです。 今のいいものを残しておけば、きっと今後もより価値が高くなってくるのではないでしょうか。 カタログギフトの楽しみ方はまちまちですが、素敵なものが沢山のっているものを選んであげたいですね。  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

貰って嬉しいカタログギフト

冠婚葬祭で一番悩むのはいらないものをもらったときなんですよね。 折角頂いたものをいらないからって捨てるのってできないんですよね。 なのでタンスの上に置いてあったり、物置にしまい込んじゃったりするんです。 母親なんかは結婚式の時にいつも時計貰うんだけど、もう置く場所もないからいらないんだけど困ったなぁって言っていたのを思い出します。 モノはいいんですけど、重なっていくつももらったりするとまたかって思ったりするんですよね。 香典返しも、飲まない珈琲とかだと誰かに分けて プレゼントした方はすごくいいものだと思っていても、受け取る側は欲しいものではない場合が困ってしまいますよね。 もし、プレゼントが受け取り側もすごく欲しいものだったら困ることはないんですけど、大勢の方に配る時にはどうしても好き嫌いが出てくるものなんですよね。 その時、カタログギフトは受け取り側がベストなものを自分で選んでくれるので、貰って困ったということはなくていいと思います。 出来るならプレゼントする人もされる人も喜ばれるプレゼントにしたいですよね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

七五三のお祝いに、カタログギフト

七五三といえば今も思い出すのが、ながーい千歳あめ(*^_^*) 子どものころに「わあ!」と喜んだもののイメージって、 結構長くしみついてしまうもので、今でも千歳あめを見ると、 ついつい手にとってレジへ持っていってしまいそうになる時があります。 いい大人が千歳あめ・・・とも思うのですが、 やっぱり子どものころにもらった、とってもうれしいプレゼントって、 なかなか記憶から抜けないようです。 そんな子どもとは裏腹、大人が七五三で気にすることといえば、 やっぱり七五三のお祝いでしょうか。 最近は家族だけで七五三のお祝いをするご家庭も増えてきましたが、 やはり親しい方のお子様が初めて七五三を迎えたとなると、 ちょっとした品でも贈っておきたいなという気持ちになりますよね。 七五三のお祝いには、品物を贈るのがやはり気を遣われない 一番いい贈り物ではないかなと思います。 とくにカタログギフトは、もらう方が好きなものを選べるので 贈った後、喜んでもらえたかな?と気にすることもなくなります。 のし紙には「七五三御祝」または「御祝」などと書いて お贈りするのがよいようです。 また七五三祝いをいただいた方は「七五三内祝」や「内祝」などと書いた のしをつけてお返しの品を贈るのが一般的なようです。 ちなみに七五三は数え年で本来行うものなのだそうですが、 最近では満年齢で行うところが増えてきているのだそうです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

お祝いを頂いたお返しに

人生において何かしらのお祝いを贈られる事というのもあるはずです。 特に結婚や出産など、それらは周りから祝福されて何かしらの贈り物を頂いたという人も多いでしょう。 そういう人は今度自分からお返しの品を考えなければなりませんよね。 そのお返しをしたいと思うのは良いですけれど、実際お返しを考えるのにもその贈る相手多人数の場合には一人ひとりに贈るものを考えるのは少し難しいという場合もあるでしょう。 こうした多人数にお返しを考え、だけれど相手に喜んで貰えるようなものを贈りたいという場合などには、カタログギフトという物を利用するのも良いのではないでしょうか? 案外それらを利用する人も最近は増えてきているようですから、気になっている人はぜひチェックをしてみてください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

二千円や一万のものまで

一言にカタログギフトと言っても、そのカタログで設定されている金額によっては、載っているものも大幅に変わってくると思います。 そういった金額については、品質を保つためにある程度高値にするのもありだと思いますし、相手に合わせて選ぶ必要があるでしょう。 どういったものにしたいのか、そういう事もよく考えてみてください。 もちろん中身などでどういった物であれば相手が喜ぶのかを考える必要はあるのかもしれませんが、まず大事なのはその金額によって変わるという点にも注目してみる事だと思います。 相手に合わせた金額選びをしっかりとしてみてください、そうするだけでも中身はだいぶ変わってきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

枝雀師匠の「うなぎや」

枝雀師匠の「うなぎや」 「私もそのときはねえ、おなかもすいていましたし、しばらくお酒も飲んでなかった んで、ありがたいこっちゃなと思いまして、一お願いします一て言ったら「道頓堀で 飲ましたる、つき合いし一。ありがたいこっちゃなと思ってね。どんどんどんどん堺 筋南へ南へ、徳さん、歩き出しよったんで、ありがたいこっちゃな、道頓堀で飲まし てくれよんねんな思いながら私、後ついて歩いてたんです」 「結構なこっちゃがな」 「さあ、ところがね、本町までまいりましたらね、道頓堀ならもっと堺筋どんどんど んとん南へ行かないかんでしよ。クルッとねえ左へ回って東へ東へ歩き出したんですよ」 「ふーん、おかしいやないかい」 「私もおかしいなと思いまして、「おいおい徳さん、道頓堀で飲ましてくれるんじゃ ありませんか一って、私、尋ねましたら、「あぁああいずれ道頓堀へは行くねんけれ どもね、ちよっと玉造のおっさんとこにちょっと言うておきたいことがあるのを、今 ふっと思い出したんや、そいで先その用事を済ましといたほうが道頓堀へは行きやす いんだけど、僕は行くけど君はどうする一ってこう言うたんですよ」 「又思わずふき出して)ほーほーほー、「君はどうする」言われたってそのー 別れてしもたら道頓堀の一杯も・・・」

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

出産内祝と命名札について

出産内祝をする事になり、お菓子やお茶など、贈るものが決まった場合には、「赤ちゃんの名前報告」を含めて贈らなければなりません。 例えそれが手渡しになるとしても、のしにお名前を記入するか、命名札を付けるか、名前入りのカードを入れるかなどをして、相手に子供の名前を知らせましょう。 たまに勘違いしている人も居るようですが、命名札は必ず入れなければいけないわけではありません。 ですが贈る相手へ子供の名前を知らせることは大切ですから、もしも命名札を準備しないのであれば、のしや名前入りの出産メッセージカードを準備する事をお勧めします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

リンベルの「コトギフト」

リンベルのカタログギフトには「コトギフト」というカテゴリがあります。 コトギフトとは、日用品など、形に残る「モノ」ではなく、 思い出に残る体験ということです。 スパやエステの体験や、クルージング、有名レストランのディナー券など、 贈り物でいただかないとなかなか体験できない選りすぐりの「コト」が選べます。 思い出を贈るというのは、ギフトの新しい形ですね。 インターネットやテレビ通販などで何でも手に入る時代になりました。 珍しいものでもワンクリックで注文できる時代です。 カタログギフトに載っている「モノ」と違って、「コトギフト」の感動は 簡単に手に入るものではありません。 感動を贈る「コトギフト」。 あなたも大切な誰かへプレゼントしてみませんか。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ